閲覧者60425

六高ギャラリー

メニューの一部トップページに「六高ギャラリー1~4」として写真で高校生活を紹介しています。
 

六高校舎(ドローン撮影)


(mp4ファイル16MB)
アイ・ジェイ・ブレイン株式会社さんに撮影していただきました!
 
メイプルボランティア
◆メイプルボランティアについて

◇メイプルボランティアとは・・

  平成20年度に開設した学校設定科目(六戸高校独自の科目)です。
  年間35時間以上のボランティア活動を行い、所定の手続きを踏むと、教科名「ボランティア学習」、
  科目名「メイプルボランティア」の単位が1単位認定されます。

◇メイプルボランティアが生まれたわけ・・・
  ボランティア活動をとおして、自主性や積極性、社会への奉仕の心を育ててほしい。
  また、地域社会の方々、さまざまな年代の方々と接することによって自分自身を成長させてほしい。
  このようなねらいからメイプルボランティアが生まれました。

◇メイプルボランティア登録(活動)者数、単位修得者数

◇担当者より
  ボランティア活動終了後、生徒は活動日誌を提出します。その感想に「地域の方々と交流を持つことができてよかった」、
 「クリーン大作戦(町内清掃活動)に参加して、一人のちょっとした行動が環境問題の改善につながっていくと思った」、
 「言葉遣い、態度、笑顔などボランティア活動で学んだことを日頃からも気をつけて生活していきたい」などの記述がみられ、
 それぞれ得るものがあったと思われます。
 
  また、1人で何回も活動に参加したり、学校をとおして募集があるボランティア以外に自分で見つけてきた活動に参加する生徒もみられ、
 生徒たちの中に自発性や積極性が培われつつあると感じています。メイプルボランティアでの活動をきっかけとして、
 県教育委員会事業「高校生スキルアッププログラム」に挑戦する生徒も出てきています。

  年々町内外からの募集件数が増えてきており、毎年依頼をくださる事業所からは、「よく活動してくれるので次回もお願いします」
 という言葉を頂いています。

 ☆高校生スキルアッププログラムとは→高校生スキルアッププログラム